手のぬくもり

​​医療、介護関係者の皆様へ

​​私たち看取り士は「もう一人の家族」としてご支援させていただきます。​

ケアマネージャー様、病院関係の皆様からご相談をいただいています。

​●自宅でおひとり様が、旅立ちをご希望されている。サービス提供以外の時間の寄り添い(エンゼルチーム利用)、看取り時の安心できる支援をご希望されています。

●入院中、おひとり様の旅立ちに向けて、心ゆくまでの寄り添い、会話などを大切にして、家族の様に希望を叶えてもらいたい。

​●お一人様のため、葬儀の相談から、お墓の相談まで看取りに関する事をご本にの希望を聞きながら叶えて欲しい。

●ご家族様が看取りへの不安が強くある。不安のない看取りへサポートしてほしい。

看取り士は「介護」「医療」の行為は行うことはありません。

「温かい看取り」を叶えていただくための専門職です。

ご本人の「尊厳」を守る事を一番大切にしてご支援させていただき、

介護保険、医療保険サービスを十分にお使いいただいた上で、ご利用いただけます。

保険サービスで関わっていらっしゃる、主治医、看護師、ケアマネージャーと連携し、

ご支援させていただきたいと思っています。

 

 

<看取り専門の自費サービスだからこそできる対応>

・看取りに関するご相談は全て対応いたします。

・旅立つ準備をされている方、ご家族様の両者のご支援をいたします。

・おひとり様の看取り支援をいたします。

・ご利用時間を気にすることなく24時間のサポートが可能です。(電話相談、訪問)

・夜間帯の付き添いも行います。

・ご希望の場所(自宅、病院、施設)で支援が可能です。

​・無償ボランティアエンゼルチームのご利用が可能です。

・葬儀の事前相談、お墓についてのご相談対応をいたします。

・霊安室の立会いを行います。

・旅立ち前の呼吸が乱れてご家族が一番不安な時から寄り添わせていただきます。

・ご臨終時から臨終後も「温かい看取り」をそばで寄り添い体感していただきます。

・臨終時にいらっしゃらなかったご家族様にも「間に合わなかった」という後悔のない看取りをお伝えいたします。

*金銭管理については後見人制度をご利用いただいています。

​*元気な時から加入可能なおひとり様みまもりサービスをご用意しています。